本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

106

0

【超ISO】ISOの目指す道筋 TQMの真髄をつかみ,うまく活かす!

ISOを経営にもっと役立たせたいと考えている方へTQMのちょっといい話。TQMを食わず嫌いせず,ISOとTQMとを共鳴させれば相乗効果が生まれ,顧客や社会のニーズと期待を満たす製品・サービスの実現がより促されます。TQMの真髄をつかみ,組織がISOに希求する道筋をまっすぐ辿るためTQMを経営のツールとして活かしてください。


講師:村川 賢司

  • 所属:村川技術士事務所
  • 職位:所長
  • 主な略歴
    • 1976年東京工業大学大学院社会開発工学専攻修了(工学修士).同年前田 建設工業㈱入社.TQC推進室長,品質保証室長,総合企画部部長等を務め,2008年同社顧問(2019年退任).2011年村川技術士事務所開設,現在に至る.
  • 専門分野:TQM推進(方針管理,日常管理,小集団改善活動,品質管理教育等)
  • 資格
    • 技術士(総合技術監理部門,経営工学部門)
    • 一級建築士
    • 一級建築施工管理技士
  • 所属学会
    • 日本品質管理学会
    • 日本建築学会
  • 外部活動の委員
    • (一財)日本科学技術連盟 評議員及びISO審査登録センター審査登録判定会議
    • ㈱マネジメントシステム評価センター運営委員会及び品質判定委員会
    • 標準化と品質管理全国大会実行委員会
    • (一社)日本品質管理学会標準委員会 等.

動画提供:超ISO企業研究会

この動画は超ISO企業研究会が発信している動画です。詳しいお問合せや内容に関するご質問はこちらへご連絡ください。

関連動画