新型コロナをきっかけに審査・監査はどう変わる?未来志向のリモート審査・監査

テクノファ対談動画シリーズ第1弾
「新型コロナをきっかけに審査・監査はどう変わる?未来志向のリモート審査・監査」と題し、パネラー2名の対談動画です。

収録日:2020年7月4日

パネラー:
国府 保周 氏((株)テクノファ技術顧問)
鈴木 浩二 氏(マネジメントシステム評価センター)

司会
須田 晋介(株式会社テクノファ)

2020年、世を騒がせているCOVID-19。
過去経験したことの無いような社会変化・働き方の変化の中で、審査や監査はどのように変わっていくのか。

本動画では、主に最近よく使われ始めた「リモート審査・監査」というキーワードを中心に
これからの審査・監査を語って頂きます。

<キャプチャー>
1.リモート審査・監査についての情報提供 0:05:30~
2.リモート審査・監査の概要説明(関連文書等の紹介)0:23:00~
3.対談:0:35:30~
 3-1 リモート審査・監査のメリットとデメリット:0:36:40~
 3-2 Web会議システムとスマホの活用(実演):0:50:35~
 3-3 審査員・監査員・事務局の力量:1:01:38~
 3-4 対談まとめ:1:13:15~

関連動画